モンゴルに行ってみませんか?

 

webshopbntaigabnkazakhbnphotobost

馬頭琴コンサート「憧-めざすもの-」

sho

2022年の大型企画!馬頭琴コンサート「憧-めざすもの-」開催決定!

馬頭琴を聴いて…その音色に感動し、憧れ、その習得に突き進んだ二人の演奏家、嵯峨治彦氏と福井則之氏…
先を行く嵯峨氏に憧れた福井氏がいたり、彼らの演奏に魅了され、憧れたたくさんの人々がいることでしょう。
遊牧文化の粋と言って良いでしょう馬頭琴は草原を自由に走り回るが如き寛大さで彼らを迎え入れ、彼らはそれぞれに何かを目指し続けて自由に走りこられたことでしょう。
そして、素晴らしき高みに彼らを導いてくれ、私たちはそれを聴く機会を得られました。
型や枠にはめて評するつもりはありませんが、数少ない馬頭琴演奏者の来日、来道を知るや教えを請い、努力に努力を重ね習得し、さらに様々な音楽、楽器らとセッションを重ねながら馬頭琴の楽器としてのグローバルな可能性を模索し続け独自の演奏スタイルを確立した嵯峨治彦氏、そして、内モンゴル地域の馬頭琴、またそれの前身であるチョールにいたるまで勉強に研究、試行錯誤を重ねながらそれらの復活、維持、伝承を続けながら研鑽を重ねてきた福井則之氏、彼らの馬頭琴に対する真摯な姿勢は、まるで目を輝かせながら朝から晩まで馬頭琴をいじくり回す童のような純粋さをいまだに感じさせるものがあります。
そんな二人に舞台上でお互いにお互いをインスパイアしあいながら演奏をしていただき、観客はその様子を横で覗き聴く…というコンサートを企画しました。
とても貴重な二人のセッションを聴く機会です!

なお、大阪および京都会場では、「カザフのドンブラとファッションショー 煌-つなぐもの-」が同時開催されます。併せて是非ご観覧下さい。
また、大阪および京都会場では「カザフのドンブラとファッションショー 煌-つなぐもの-」に参加するカザフ音楽研究家高橋直己氏を迎えての特別オープニングセッションがあります!とても貴重な3人の出会いをお聞き逃しの無いように!

「カザフのドンブラとファッションショー 煌-つなぐもの-」の詳細はこちら


amica1

<<札幌会場>>

【日時】
 2022年9月17日(土) 18:30~(18時開場)
【場所】
 フリースペース&カフェ AMICA(札幌市西区琴似2条3丁目1-10 共栄ビル4F)
【プログラム】
18:30:トーク「モンゴルの初めの楽器と歌が生まれた物語」(約20分) by 西村幹也
18:55:馬頭琴コンサート(途中休憩あり)
(20:30~打ち上げ)
【チケット】
 要予約 3500円
 打ち上げ 2000円(希望者は申込み時に予約願います。フォームに選択肢があります)
 お申し込みフォームはこちら

shou
 

<<大阪会場>>

【日時】
 2022年11月19日(土) 18:00~(17時半開場)
【場所】
 ハーモニーホール(大阪市北区豊崎5丁目3-23 ジュリアビル 6F)

【プログラム】
 18:00:オープニングセッション
    高橋直己(ドンブラ)、嵯峨治彦(馬頭琴)、福井則之(馬頭琴)
 18:30:トーク「モンゴルの初めの楽器と歌が生まれた物語」(約20分) by 西村幹也
 18:55:馬頭琴コンサート(途中休憩あり)
【チケット】
 要予約 3500円 
 お申し込みフォームはこちら

<<京都会場>>

【日時】
 2022年11月20日(日) 14:30~(14時開場)
【場所】
 京都府庁旧議場(京都市上京区下立売通新町西入薮ノ内町)
【プログラム】
14:00:開場
14:30:オープニングセッション
   高橋直己(ドンブラ)、嵯峨治彦(馬頭琴)、福井則之(馬頭琴)
15:00:トーク「モンゴルの初めの楽器と歌が生まれた物語」(約20分) by 西村幹也
15:25:馬頭琴コンサート(途中休憩あり)
【チケット】
 要予約 3500円
 お申し込みフォームはこちら