現在、公開している遊牧文化講座や有料LIVE、上映会のアーカイブは以下の通りです。

視聴をご希望の講座がありましたら、ページ下部の申し込みフォームからお申し込みください。

視聴はYoutubeで、こちらから動画リンクをお送りします。視聴期限は特にありません。

なお、動画リンクを無断で公開しないようにしてください。また、ご自身の公開再生リストに登録するなどもしないようにしてください。


 遊牧文化講座シリーズ


遊牧文化講座:「北アジアのシャーマンたち」上映会 前後編(前編約125分、後編約160分)

shaaman02

「シャーマン儀礼映像保存プロジェクト」によって古い8mmビデオカセットやminiDVカセットで1994年から2004年にかけて記録されたモンゴルのシャーマン儀礼がデジタル化され、DVDが制作されました。

社会主義崩壊直後、信仰の自由を得たモンゴル遊牧民たちの中で活動を再開したシャーマンたちの様子が収録されています。
そのDVD作品を前後編に分け、かつ、ミニ講座「モンゴル人にとってシャーマンとは?」「遊牧民の世界観」を前座に加えた遊牧文化講座です。
DVDは販売もしています。

視聴チケット:5000円


遊牧文化講座:「ホーリンタトラガを読む」

khuurin tatlaga

モンゴルを代表する楽器馬頭琴、その原形と言われるイケルやイキルで古くから演奏される様々な楽曲にまつわるエピソードを集めた貴重な書物「ホーリンタトラガ」を翻訳しながら、関係するモンゴル文化を解説、考察していく全10回講座(7/3~10/2)です。

各回で取り上げる話は講座紹介ページをご覧ください

特に西モンゴル地域に伝わる様々な楽曲とまつわるエピソードは、目からうろこがおちるような話がたくさん出てきます。また、正直、「よくわからん」という結論にいたる場合もあり、謎解きをしたり、想像力を膨らませる楽しみもあります。

講座への途中参加も受け付けています。モンゴル語がわからなくても楽しめる内容になっていると思いますので、どうぞ、お気軽にご参加ください。参加申し込みはこちらのページをご覧ください。

視聴チケット:
全10回セット 20000円
各回単品    2200円

第一回(約110分)(2021/7/3)

第二回(約110分)(2021/7/10)

第三回(約240分)(2021/7/24)


遊牧文化講座:「モンゴルと文化人類学」(約110分)

lecture001

遊牧文化講座Online版シリーズの序章、「モンゴルと文化人類学」です。
モンゴルを知る上で、文化人類学手法というのがどのように役立つのか?何がわかるのか?何がわからないのか?異文化を理解することとは?研究とは?など、ざっくばらんに話をしています。

文化人類学というと少々身構える方もいらっしゃるかと思いますが、実は、とても自由で楽しく知的好奇心をくすぐるものだということをお伝えしたいのです。

視聴チケット:2000円



Online Liveシリーズ


Live:「モンゴルの民話と音楽-遊牧民が観ている世界-」(約90分)(2021/3/6)

20210306

2021年イベントツアーにて開催されたLiveです。馬頭琴演奏者に福井則之氏をお迎えして、民話と音楽を紹介するイベントでした。

モンゴルの物語が語られる現場がどんななのか?モンゴル人にとって物語とは何なのか?語ることとは何なのか?などを探りながらいくつかの民話を紹介しています。

福井氏の珠玉の演奏も聞き逃せません!

視聴チケット:3000円



Online 上映会シリーズ


上映会:「草原人家」上映会(約135分)(2021/4/24)

sougenjinka

1980年代に中国で制作されたドキュメンタリー映画「草原人家」の上映会&解説です。

当時を知る上で、また現在の南モンゴル地域のことを考えるためにも、とても貴重な映像が収められています。

視聴チケット:2500円


 

アーカイブ購入フォーム

スパム投稿防止のために、以下のチェックボックスをクリックしてから、「送信」ボタンを押してください。